忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

回避

幸せの深呼吸に、「twitterを安全に利用する方法 危険回避」というタイトルの記事があり、twitterユーザーの方には重要な情報が載っていましたのでご紹介します。まずなぜ危険か。自分から自分の行動を誰でも見られる場に報告をしているということです。twitterに限らず、すべての「報告場所」では気を付けるべきです。警察に相談しても殺されてしまう事件が増えています。こうなると自分のことは自分で守るしか方法はないのです。リアルタイムでの投稿が気軽に出来るSNSは注意して発言しなくてはなりません。ブログもです。泥棒やストーカーがその投稿を見ていないとも限りません。つぶやけば即座に反応があって嬉しくなるかもしれませんが、登校前に一呼吸です。「今から美容院行ってきます♪」と投稿したとして、投稿時間も掲載されますからその時間から留守になることバレバレ、今から外に出てくることがバレバレ、
情報が筒抜けになってしまうので注意なのです。

愛知県の弁理士の特許申請サービス
特許の出願
費用 実用新案
意匠の登録
PR

LINE


若者が起こす事件に出てくるようになったキーワードがありますね。「LINE」。報道の仕方を観たり聴いたりしていると、まるでLINEが悪者のようになってきています。LINEは全く悪くありません。LINEの使い方に問題があるのです。そしてうちが今心配しているのは少年少女にLINE規制をかけること・・・。精神科医の方が言っていましたが、今の若者たちの精神状態は本当にモロイのだそうです。常にイライライしていたりすぐに切れたり、非常識なことをして怒られてもなぜだめなのかが分からないなど・・・。そして、閉じられた世界で優越感に浸るのだそうです。LINEでの仲間外れやいじめもそうです。LINEでグループから外されたり、自分だけメッセージが読めないように設定されてしまったり、悪口を書き込まれたりとどんどんエスカレートしているとのこと・・・。
確かに連日そのようなニュースが配信されている気がします。大人は本気で考えないと・・・。

ヒプノセラピストの精神問題解決サービス
ヒプノ セラピー

骨盤矯正で小顔に矯正、大阪市
骨盤の矯正、梅田
痩身整体 神戸市

廃品回収サービス、愛媛県のリサイクルショップ
廃品回収松山
プラズマ引取り愛媛
処分松山
不用品格安処分

オレゴン州の荷物転送業者
オレゴン格安転送サービス

記事タイトル


記事のタイトルの付け方ひとつで、そのニュースが読まれるか読まれないか決まります。クリックしたくなる、ニュースを詳しく読みたいっ!!!と思わせる記事タイトルの付け方が重要なようです。うちが何?!気になる!とクリックした記事タイトルです。「頭に飾りでごみ箱を被せた大学生殺害」。・・・意味が分からないですよね、このタイトルだけでは。詳しい内容を知りたいという思いでうちはこのタイトルをクリックしました。
・・・結果は、クリックしなきゃよかった・・・でした。なんと後味の悪い事件なのでしょう。男子学生が殺害され、遺体の頭にはゴミ箱が被せられていたそうです。逮捕された男子学生は、殺害後に飾りの意味で頭にかぶせたと供述しているそうです。・・・もうこんな事件が増えるのは嫌!!!(怒)。・・・ですので、記事タイトルは、ニュースを読んでもらうのに重要です。それが、自分のブログのタイトルの付け方にも言えるというわけなのです。

潜在意識にアクセスする方法
心の奥深くと繋がる

ゴミのおまとめ回収サービス、愛媛県
ゴミ 回収 松山